urabukkake.com

裏ブッコム

海外向けサイトの中で、唯一ザーメン演出に特化。

レビューの前に確認します。

貴方は、基本に忠実な王道演出を、精細映像でじっくり楽しみたいタイプですか?

それとも、歯磨きや食ザーなどの、いわゆるマニアックで希少性の高い表現を求めるタイプですか?

前者なら裏ブッコム、後者なら、東熱やザーメン道の利用を薦めます。

貴方との相性について

あくまでも客観視した上で、相性の良し悪しをリストアップします。あと、外見上の情報ではなく、中心になるシリーズや映しだされる女性の傾向を基にしますので、精度は高いはずです。

相性が良い

  • ザーメン乗りを立体的な精細映像で楽しみたい
  • 口内がザーメンで満たされる画が好き
  • マングリ流し込みが好きだ
  • テカテカになるようにザーメンを塗りこむのが好き
  • ザーメンパックこそ、ぶっかけの醍醐味な価値観
  • むせ返るように浴びせるブッカケこそ正義な価値観

相性が悪い

  • 食ザーを見たい
  • ザーメン歯磨きが好き

補足

裏ブッコムは、精飲ぶっかけ膣流し込みの3種類を、ローテーションしながら配信してます。

よって、一つの表現だけに集中したいタイプの場合、数ヶ月周期で入会と退会を繰り返さないと、コストパフォーマンスに期待できません。

あと、全ての表現が王道(基本)に忠実なため、マニアックな表現を求めるユーザーニーズを満たすのも無理です。

評価と解説

この3項に食指が動くようであれば、十分楽しめます。


  • 比較対象に挙げられるTOKYO-HOTやザーメン道(シャトルジャパン)に比べ、精液乗りの状態が克明に描写。
  • 王道演出の一貫。ようは、余計な脚色を一切加えないので、ザーメン演出に集中しやすい。結果、フェチズムを感受しやすい。
  • ザーメン演出に特化してるため、配信作品を探索する手間が全く掛からない。

肝心のダウンロードについて

保存に固執する必要はないと思います。身も蓋もないこと書くんですけど、多分、何十回も繰り返し見ません。

あと、300ドルの金銭コストと、61日の時間コストを支払ってまで入手したとしても、おそらく、所有欲しか満たせないのも理由として挙げます。

正直なところ、コレクターでもない限り、手を出す必要は感じません。

個人的な使用感

余計な事をしないので、単純にセンズリしやすい。特に、連続ぶっかけとグラスワイン飲みは、実用性を重視した構成のため、私以外のユーザーも、間違いなく使い勝手の良さを実感できると思う。

裏ブッコムはこちらです